ATEN logo
製品カテゴリに戻る
KN4164V

リモート4ユーザー64ポートIP-KVMスイッチ

KN4164Vは、リモート4ユーザー/ローカル1ユーザー対応の64ポートIP-KVMスイッチです。

従来製品と同様に、離れた場所から標準的なインターネットブラウザを使用して複数のサーバーへのアクセスやモニタリングができ、ネットワークがダウンした場合でもモデムを介したアウトオブバンドアクセスで、BIOSレベルのトラブルシューティングが可能です。さらに本製品は、改良を加え、高解像度(1,920×1,200)にも対応しています。

上記以外に音声、冗長電源、冗長ネットワークに対応し、耐障害性に優れているのが特長です。一般的なサーバーの他にブレードサーバーのシャーシにも対応しているため、サーバーの混在環境でもコンソールの集約が可能です。デバイス管理ソフトウェアCC2000と併用すれば、ブレードサーバーや仮想サーバー等のデバイスやユーザー等の一元管理をネットワークを介して実現します。ATEN製のPDUと連携させると、本製品のインターフェースからリモート電源操作も可能に。さらにローカルやリモートの画面を格子状に分割してKVMスイッチ配下のサーバーコンソールを複数同時に表示できる「パネルアレイモード(画面分割機能)」やメッセージボード機能、マウスダイナシンク(マウスの同期)機能を始め、便利な機能を多数搭載し、リモート管理業務を強力に支援します。


Bookmark and Share
Compatible Product
  • ラックマウントKVMスイッチ
  • カテゴリ5 KVMスイッチ
  • デバイス管理ソフトウェア(Control Center)
  • シリアルコンソールサーバー
select img from certifyType where id = '20081021164040002' && lang='en'
select img from certifyType where id = '20080912170329002' && lang='en'
select img from certifyType where id = '20080911175919002' && lang='en'
KN4164V

KN4164Vリモート4ユーザー64ポートIP-KVMスイッチ

KN4164Vは、リモート4ユーザー/ローカル1ユーザー対応の64ポートIP-KVMスイッチです。

従来製品と同様に、離れた場所から標準的なインターネットブラウザを使用して複数のサーバーへのアクセスやモニタリングができ、ネットワークがダウンした場合でもモデムを介したアウトオブバンドアクセスで、BIOSレベルのトラブルシューティングが可能です。さらに本製品は、改良を加え、高解像度(1,920×1,200)にも対応しています。

上記以外に音声、冗長電源、冗長ネットワークに対応し、耐障害性に優れているのが特長です。一般的なサーバーの他にブレードサーバーのシャーシにも対応しているため、サーバーの混在環境でもコンソールの集約が可能です。デバイス管理ソフトウェアCC2000と併用すれば、ブレードサーバーや仮想サーバー等のデバイスやユーザー等の一元管理をネットワークを介して実現します。ATEN製のPDUと連携させると、本製品のインターフェースからリモート電源操作も可能に。さらにローカルやリモートの画面を格子状に分割してKVMスイッチ配下のサーバーコンソールを複数同時に表示できる「パネルアレイモード(画面分割機能)」やメッセージボード機能、マウスダイナシンク(マウスの同期)機能を始め、便利な機能を多数搭載し、リモート管理業務を強力に支援します。
  • [新機能]
  • FIPS 140-2 Level 1セキュリティ標準準拠で高度なセキュリティを実現
  • バーチャルメディア転送速度が従来機種の2倍の速さに
  • FPGAグラフィックプロセッサ搭載で高解像度表示が可能 - (ローカルコンソール) 最大1,920×1,200@60Hz、24-bit色深度、延長距離最大50m / (リモートコンソール) 最大1,920×1,200@60Hz、24-bit色深度
  • [ハードウェア]
  • リモート4ユーザー/ローカル1ユーザー64ポートIP-KVMスイッチ(2Uサイズ)
  • ラップトップUSBコンソールポートを使用して、ノートパソコンを追加ローカルコンソールとして使用可能
  • リモートからのIPアクセスに独立した4バスセッションを使用
  • 10/100/1000 Mbpsネットワークインターフェースを2ポート搭載 - ネットワークの二重化や、異なる2つのIPアドレスの割り当てが可能
  • ブレードサーバー対応
  • PS/2、USBおよびシリアル(RS-232)接続対応
  • ローカルコンソールはUSBキーボード・マウスに対応
  • マルチプラットフォーム(Windows、Mac、Sun、LinuxおよびVT100ベースシリアルデバイス)対応
  • オーディオ対応
  • デュアル電源供給対応
  • 単体で64台まで、カスケード接続をすれば最大512台のコンピューターを監視・操作することが可能
  • ※ 対応KVMスイッチ - CS-9134、CS-9138、KH1508A、KH1516A(カスケード接続されたKVMスイッチの機能によって、本製品の機能が一部対応できないことがあります。)
  • [管理]
  • 最大64名のユーザーアカウントが作成可能 - 32名までのユーザーが同時に操作を共有可能
  • 温度によって動作が変化するグリーンITファン搭載
  • イベントログ、Windowsベースのログサーバー対応
  • 重大なシステムイベントの発生時にはSMTPメールで通知。SNMPトラップ、Syslog対応
  • カスタマイズ可能なイベント通知機能
  • ファームウェアアップグレード対応
  • アウトオブバンドアクセス - モデムのダイヤルイン/ダイヤルアウト/ダイヤルバック接続に対応
  • モジュールID保存機能 - モジュールのポート変更後もデバイス情報を自動認識。製品側では再設定不要
  • ポート共有モードにより複数ユーザーからのサーバーへの同時アクセスが可能
  • ALTUSEN 統合管理システムCC2000対応
  • 電源管理デバイスとの連携を強化 - KVMポートをATEN/ALTUSEN PDU製品の電源アウトレットに関連付けし、製品インターフェースを使ったサーバー電源のリモート管理が可能に
  • IPv6対応
  • [可用性]
  • パネルアレイモード - ローカルコンソールのオペレーターおよびリモートアクセスユーザーの両方で利用可能
  • 統合された日本語対応インターフェース - ローカルコンソール、ブラウザメニュー等のGUIは多言語に対応しているため、ユーザーの訓練時間を短縮し、生産性の向上が可能
  • マルチプラットフォームクライアント対応(Windows、Mac OS X、Linux、Sun)
  • 各種Webブラウザに対応 (IE、Chrome、Firefox、Safari、Opera)
  • Webブラウザを使ったリモートアクセス - 事前にJavaソフトウェアパッケージをインストールしなくても、Webブラウザだけで操作可能
  • バーチャルリモートデスクトップを複数起動し、同一ログインセッションから複数のサーバーに接続可能
  • バーチャルリモートデスクトップ画面はフルスクリーン表示、またはリサイズ可能なウィンドウ表示が選択可能
  • キーボード・マウスブロードキャスト機能 - キーボード・マウスの入力は製品配下にある全サーバーで複製が可能
  • ローカルコンソールの自動同期 - ローカルコンソールモニターのEDID情報はコンピューターモジュール内に保存されるので、最適な解像度で表示可能
  • [高度なセキュリティ]
  • 外部認証対応 - RADIUS、LDAP、LDAPS、MS Active Directory
  • ブラウザログイン時のパスワード入力を128ビットSSL暗号化およびRSA 2048ビット証明書で保護
  • キーボード/マウス、ビデオ、バーチャルメディアの各信号を個別に暗号化可能 (56ビットDES、168ビット3DES、256ビットAES、128ビットRC4、またはランダムより選択)
  • IPアドレス、MACアドレスによるフィルタリング機能
  • サーバーへのアクセス許可や操作許可をユーザー毎およびグループ毎に設定可能
  • CSR自動生成機能およびサードパーティーの認証機関による認証に対応
  • [バーチャルメディア]
  • バーチャルメディアを使用して、ファイルアプリケーション、OSのパッチ、ソフトウェアのインストールや診断テストが可能
  • バーチャルメディアはUSB対応サーバーにおいてOSおよびBIOSレベルで動作可能
  • DVD/CDドライブ、USBマスストレージデバイス、PCハードドライブおよびISOイメージ対応
  • [バーチャルリモートデスクトップ]
  • 帯域制御機能 - ビデオ画質は帯域幅の変化に応じて自動調整。モノクロ色深度設定、データ圧縮率のしきい値/ノイズ設定は環境に合わせて変更が可能
  • フルスクリーンビデオ表示、リサイズ可能ビデオ表示ともに対応
  • リモートユーザーのコミュニケーションに活用できるメッセージボード搭載
  • マウスダイナシンク機能 - ローカル/リモートのマウスは自動的に同期
  • 終了マクロ対応
  • 多言語対応ソフトウェアキーボード搭載
  • BIOSレベルでのアクセス可能
KN4164V

KN4164Vリモート4ユーザー64ポートIP-KVMスイッチ

KN4164Vは、リモート4ユーザー/ローカル1ユーザー対応の64ポートIP-KVMスイッチです。

従来製品と同様に、離れた場所から標準的なインターネットブラウザを使用して複数のサーバーへのアクセスやモニタリングができ、ネットワークがダウンした場合でもモデムを介したアウトオブバンドアクセスで、BIOSレベルのトラブルシューティングが可能です。さらに本製品は、改良を加え、高解像度(1,920×1,200)にも対応しています。

上記以外に音声、冗長電源、冗長ネットワークに対応し、耐障害性に優れているのが特長です。一般的なサーバーの他にブレードサーバーのシャーシにも対応しているため、サーバーの混在環境でもコンソールの集約が可能です。デバイス管理ソフトウェアCC2000と併用すれば、ブレードサーバーや仮想サーバー等のデバイスやユーザー等の一元管理をネットワークを介して実現します。ATEN製のPDUと連携させると、本製品のインターフェースからリモート電源操作も可能に。さらにローカルやリモートの画面を格子状に分割してKVMスイッチ配下のサーバーコンソールを複数同時に表示できる「パネルアレイモード(画面分割機能)」やメッセージボード機能、マウスダイナシンク(マウスの同期)機能を始め、便利な機能を多数搭載し、リモート管理業務を強力に支援します。
KN4164V Diagram


    製品が定めるケーブル、アダプタおよび他製品との接続について:
  1. 1.弊社製品、他社製品を問わず製品同士(分配器、延長器、切替器、およびコンバータ)を連結した動作保証はいたしておりません(たとえばKVMスイッチと延長器の連結や、延長器にコンバータを連結する事など。ただし、弊社が動作試験を行い、評価・案内したものを除きます)。
    組み合わせ表 *PDF 95KB
  2. 2.製品を組み合わせる事により多様で画期的なシステムを数多く実現させていますが、組み合わせにより個々の製品の性能を十分に発揮できない場合もございます。
  3. 3.この声明は製品の組み合わせ利用を制限するものではございませんが、製品の導入前に接続検証いただく事を推奨いたします。

    免責事項
  1. 1.弊社製品は一般的なコンピュータのメインフレームおよびインターフェースの操作・運用・管理を目的として設計・製造されております。高度な動作信頼性と安全性が求められる用途、例えば軍事使用、大規模輸送システムや交通インフラの制御、原子力発電所、セキュリティシステム、放送システム、医療システム等における可用性への要求を必ずしも満たすものではございません。
  2. 2.キーボード、マウス、モニタ、コンピュータ等、弊社製品に接続されるクライアントデバイスは、それぞれベンダの独自技術によって開発・製造されております。そのため、これらの異なるデバイスを接続した結果、予期できない機器同士の相性問題が発生する可能性があります。また、機器の併用により、それぞれオリジナルで持つ機能を全て発揮できない可能性があります。異なる環境・異なる機器の組み合わせにより、機能面での使用制限が必要になる可能性があります。
  3. 3.他社製品のKVMスイッチ、キーボード・マウスコンバータ、キーボード・マウスエミュレータ、KVMエクステンダー等との組み合わせはサポート対象外となりますが、お客様で自己検証の上であれば、使用を制限するものではありません。
  4. 4.製品に対しての保証は、日本国内で使用されている場合のみ対象とさせて頂きます。
  5. 5.製品やサービスについてご不明な点がある場合は、弊社テクニカルサポート部門までお問い合わせください。

  • * 掲載されている商品名・会社名などは、各社の商標ならびに登録商標です。
  • * 掲載した商品の仕様などは、予告なしに変更する場合があります。
  • * Copyright(C) ATENjapan.jp is Published by ATEN Japan Co., Ltd. All rights reserved.
KN4164V

KN4164Vリモート4ユーザー64ポートIP-KVMスイッチ

KN4164Vは、リモート4ユーザー/ローカル1ユーザー対応の64ポートIP-KVMスイッチです。

従来製品と同様に、離れた場所から標準的なインターネットブラウザを使用して複数のサーバーへのアクセスやモニタリングができ、ネットワークがダウンした場合でもモデムを介したアウトオブバンドアクセスで、BIOSレベルのトラブルシューティングが可能です。さらに本製品は、改良を加え、高解像度(1,920×1,200)にも対応しています。

上記以外に音声、冗長電源、冗長ネットワークに対応し、耐障害性に優れているのが特長です。一般的なサーバーの他にブレードサーバーのシャーシにも対応しているため、サーバーの混在環境でもコンソールの集約が可能です。デバイス管理ソフトウェアCC2000と併用すれば、ブレードサーバーや仮想サーバー等のデバイスやユーザー等の一元管理をネットワークを介して実現します。ATEN製のPDUと連携させると、本製品のインターフェースからリモート電源操作も可能に。さらにローカルやリモートの画面を格子状に分割してKVMスイッチ配下のサーバーコンソールを複数同時に表示できる「パネルアレイモード(画面分割機能)」やメッセージボード機能、マウスダイナシンク(マウスの同期)機能を始め、便利な機能を多数搭載し、リモート管理業務を強力に支援します。



機能 KN4164V
コンピューター接続数 ダイレクト接続 64
最大(カスケード接続時) 512
コンソール接続数 ローカル 1
リモート 4
コンピューター側
対応インターフェース
キーボード PS/2、USB(Win、Mac、Sun)、シリアル
マウス
コンソール側
対応インターフェース
キーボード USB
マウス
ポート選択方法 GUI、ホットキー、プッシュボタン
コンピューター側コネクター キーボード RJ-45メス×64
マウス
モニター
コンソール側コネクター キーボード USBタイプA メス×1
マウス USBタイプA メス×1
モニター DVI-Dメス×1
D-sub15ピン メス×1
リモートコンソールポート(予備用) RJ-45 メス×1
スイッチ リセット ピンホール型スイッチ×1
ポート選択 プッシュボタン×2
電源 ロッカースイッチ×2
LANポート RJ-45 メス×2
シリアル/RS-232ポート RJ-45 メス×1
PONポート RJ-45 メス×1
USB / バーチャルメディアポート USBタイプA メス×3
電源ソケット 3極AC電源ソケット×2
オーディオ ステレオミニジャック×2
ラップトップUSBコンソールポート ミニUSBタイプB メス×1
LED オンライン グリーン×64
ポート選択 オレンジ×64
リンク(10/100/1000Mbps) レッド / オレンジ / グリーン×2
電源 ブルー×2
キーボード・マウス エミュレーション PS/2、USB
スキャンインターバル 1~255秒(ユーザー設定)
電源仕様 AC 100V~240V; 50~60Hz; 1.0A
(日本仕様はPSE対応 3P/100V電源コードを同梱)
解像度 ローカル 1,920×1,200@60Hz、24ビット色深度、最大延長距離50m
リモート 1,920×1,200@60Hz、24ビット色深度
消費電力 シングル電源 67.9W
デュアル電源 26.2W
動作環境 動作温度 0~40℃
保管温度 -20~60℃
湿度 0~80%RH 結露なきこと
ケース材料 メタル
重量 7kg
サイズ (W×D×H) 434×413×88mm
ネットワークプロトコル 10Base-T、100Base-T、1000Base-T、Auto-Sence、TCP、IP、
HTTP、HTTPS、DNS、DHCP、PPP、UDP、ARP、ICMP、
SMTP、RADIUS、LDAP、LDAPS
同梱品 SA0142 シリアルアダプター×2
電源コード(3P,100V)×2
ラックマウントキット×1
ケーブル抜け防止ホルダー(10pcs)×2
ケーブル抜け防止ホルダー用取付工具×1
フットパッド(4pcs)×1
クイックスタートガイド×1
コンピューターモジュール 《PS/2用モジュール》
KA7120

《USB用モジュール》
KA7170
KA7175 (バーチャルメディア対応)
KA7176 (バーチャルメディア&オーディオ対応)
KA7177 (バーチャルメディア&スマートカードリーダー対応)
KA7178(2バス・バーチャルメディア・オーディオ対応)
KA7166(スマートカードリーダー・DVI対応)
KA7168(スマートカードリーダー・HDMI対応)
KA7169(スマートカードリーダー・DisplayPort対応)

《シリアルモジュール》
KA7140
SUNシステム専用モジュール (D-SUB15ピン+USB) KA7170
MAC用モジュール KA7170

 


    免責事項
  1. 1.弊社製品は一般的なコンピュータのメインフレームおよびインターフェースの操作・運用・管理を目的として設計・製造されております。高度な動作信頼性と安全性が求められる用途、例えば軍事使用、大規模輸送システムや交通インフラの制御、原子力発電所、セキュリティシステム、放送システム、医療システム等における可用性への要求を必ずしも満たすものではございません。
  2. 2.キーボード、マウス、モニタ、コンピュータ等、弊社製品に接続されるクライアントデバイスは、それぞれベンダの独自技術によって開発・製造されております。そのため、これらの異なるデバイスを接続した結果、予期できない機器同士の相性問題が発生する可能性があります。また、機器の併用により、それぞれオリジナルで持つ機能を全て発揮できない可能性があります。異なる環境・異なる機器の組み合わせにより、機能面での使用制限が必要になる可能性があります。
  3. 3.他社製品のKVMスイッチ、キーボード・マウスコンバータ、キーボード・マウスエミュレータ、KVMエクステンダー等との組み合わせはサポート対象外となりますが、お客様で自己検証の上であれば、使用を制限するものではありません。
  4. 4.製品に対しての保証は、日本国内で使用されている場合のみ対象とさせて頂きます。
  5. 5.製品やサービスについてご不明な点がある場合は、弊社テクニカルサポート部門までお問い合わせください。

  • * 掲載されている商品名・会社名などは、各社の商標ならびに登録商標です。
  • * 掲載した商品の仕様などは、予告なしに変更する場合があります。
  • * Copyright(C) ATENjapan.jp is Published by ATEN Japan Co., Ltd. All rights reserved.
KN4164V

KN4164Vリモート4ユーザー64ポートIP-KVMスイッチ

KN4164Vは、リモート4ユーザー/ローカル1ユーザー対応の64ポートIP-KVMスイッチです。

従来製品と同様に、離れた場所から標準的なインターネットブラウザを使用して複数のサーバーへのアクセスやモニタリングができ、ネットワークがダウンした場合でもモデムを介したアウトオブバンドアクセスで、BIOSレベルのトラブルシューティングが可能です。さらに本製品は、改良を加え、高解像度(1,920×1,200)にも対応しています。

上記以外に音声、冗長電源、冗長ネットワークに対応し、耐障害性に優れているのが特長です。一般的なサーバーの他にブレードサーバーのシャーシにも対応しているため、サーバーの混在環境でもコンソールの集約が可能です。デバイス管理ソフトウェアCC2000と併用すれば、ブレードサーバーや仮想サーバー等のデバイスやユーザー等の一元管理をネットワークを介して実現します。ATEN製のPDUと連携させると、本製品のインターフェースからリモート電源操作も可能に。さらにローカルやリモートの画面を格子状に分割してKVMスイッチ配下のサーバーコンソールを複数同時に表示できる「パネルアレイモード(画面分割機能)」やメッセージボード機能、マウスダイナシンク(マウスの同期)機能を始め、便利な機能を多数搭載し、リモート管理業務を強力に支援します。





Banner Ads
オンラインショップならすぐ買える!すぐ届く!
Banner Ads
保証対象製品が拡大!ますます充実
データシート 製品保証規定: ユーザーマニュアル FAQ
KVM Tool Box
Top
More Product Info KVMケーブル対応表  |  ラックマウント対応表  |  電源アダプター対応表  |  製品保証規定  |  延長保証オプション  |  生産終了製品